パソコンの電源をコンセントから抜いておくと

内部時計・CMOSバックアップ用電池の消耗が激しく3年程度で寿命に達するので交換が必要となります

症状は時計が狂い、パソコン起動時にこんな画面で警告されます

DSC_0070

真ん中にあるのがバックアップ用電池CR2032 3V

DSC_0069

電池を外した写真

DSC_0065

今回は電圧ほとんど0Vでした

DSC_0067

カレンダーは下記の日付2008.1.1になります

DSC_0072

カテゴリー: パソコン修理 横浜 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です