VOSTRO220SをRAID構成にしてみた

DELL製デスクトップパソコンVOSTRO 220S OSはWindows7

このパソコンはM/BがRAIDに対応しているので

BIOSを変更、HDDを追加WindowsをインストールするだけでRAID構成デスクトップになります

前段階で同一HDDを2台準備してS-ATA接続してあるものとして進めます

起動時にF2キーを押下BIOS設定を立ち上げる

DSC_0001DSC_0002

 

DSC_0003DSC_0004DSC_0005DSC_0007DSC_0008DSC_0009DSC_0010DSC_0011

DSC_0014DSC_0018

システム修復DVDから起動して

別HDDにバックアップしてあったイメージを戻せば出来上がり

DSC_0019DSC_0021

この際イメージとして復旧したものはもとのHDDと同一容量にパーティションが切られたようになるのでGpartedなどのフリーソフトで容量変更をしておきましょう

DSC_0041

注意点としては元のHDDより大きいサイズのHDDを使用するぐらいでしょうか

カテゴリー: パソコン修理 横浜 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です